スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--)/--:--:--:コメント(-)|トラックバック(-)

素晴らしき日々考察メモ書きみたいの

終わったので自己解釈適当にしてるメモ書き。

ちなみに、今考えながらいろいろ書いてるので結構順番ぐっちゃだったり、
同じようなこと全く逆のこと途中で書いてたりするかもしれません。




個人的には仮定7の一つの魂が輪廻転生している
というあたりが一番それっぽい感じだろうと。

風呂の途中でいろいろ考えた結果別の考えが、
自分の中ではそっちで納得しました。
以下の仮定7の考えの発展につながるところもあるので、一応仮定7かと思うけど、
考え方によっては関係なかったり。

最初のプロローグ的なやつ。
あそこで終ノ空って出ていたの思い出してそこだけやってみたんですが結構気になる単語とかも出てきたので、

まず一つ目、
屋上で人形落とした後の158人へのメール。
記憶は正しいか知りませんが、
たしか卓司が裏掲示板の登録者へ送ったメールの人数がそれくらいだった気がしてます。
というかそれ、卓司が送ったんじゃないのかよってアレなので書きながらわかったら適当に

2つめ
空の少女と世界そのものの少女
世界そのもの→この魂が輪廻転生している?という解釈も可能かと。
空の少女→わからん

3つ目
遊園地のアトラクション
やってる途中にケロQってそういえば他にどういうソフト出してるのか調べた時に
終ノ空ってゲームあるのかっていうのを見て1999年発売?
このコンビニは1999年7月20日だから発売関係ないか
ってなってましたが、
もう一度終ノ空Ⅱ終わった後にⅡの存在が気になって調べたら、
終ノ空の1999年7月20日ってあっちのゲームでの世界滅亡とかの日なんですね。
って
つまりおそらくそれが関係してるであろうと。
だから何?って言われると厳しい。

1999年に世界が一度終わって云々みたいな可能性も一つとして考えるか?
→幽霊視点であのアトラクションは見ているが、世界に人はいない。
 記憶は今作られたもので、記憶も作られたものみたいな話があったような気がしたので、
それを含め、素晴らしき日々のこの世界の人はまた別のサイクルで輪廻転生してるのでは?
つまり輪廻転生は1999年7月20日以降から始まりこの2012年で終わっているという考え。
 →ただし、この区間のみで輪廻転生が起こっているのではなくこれが1つのグループみたいな感じで、
  どこかから1999年7月20日でも別の輪廻転生が起こっている、みたいなグループがいくつも存在する
  つまり時間は連続しているが人間の生命,輪廻転生は持続してない?という考えもありかなと


4つ目
銀河鉄道?(ざくろと一緒に7月20日に乗った電車のやつ)~プロローグ的なの終わり、終ノ空Ⅱ
白い世界でのお話、
ここに来るのは2度目と言ってる

終ノ空Ⅱの始まりは白い光から→これは夢だった?→プロローグ的なやつの最後は白い世界で終わってる。
→プロローグと終ノ空Ⅱはつながってるのでは?
→ただ、卓司が飛び降りた云々とかの記憶があるので何とも言えないところ。
 しかし、記憶は失われてしまうと思うが的なことを銀河鉄道出てる方の話で言っていたような。

終ノ空Ⅱで最後屋上には由岐はいないで彩名のみであるから、
皆守達みたいに彼女だけに見える?
(以下まだ思考中。おそらくこの記事を投稿した時点で後につけたさないであろうから、この文章のこってる時点で思考放棄)
というのが一つ。



もう一つの考察(風呂入った後に考えたので結構前まで言ってたことと考え方変わっていたり)
終ノ空Ⅱで、
ある時は水上由紀、ある時は〇〇…(ryというのがあったが、それは輪廻転生などではなく、
ある時は〇〇の視点としてというプレイヤー目線の話なのでは?という仮説。
ある意味すべての人物の視点見ているので輪廻転生っていう意味もあるのではと。

終ノ空(ゲーム名の方)はやったことないが、おそらく向こうも7月20日で終わっていると想像。
7月20日以降の世界はプレイヤーは知らない(そもそも執筆されてない)→世界は存在してない→世界の終わり
と考えれるのでは?

つまり終ノ空とは物語の終わりに位置するものと考えられる。
各章の終わりに出る終ノ空に目みたいのが見えたのは、
あれは世界を見下ろすプレイヤーの目?とも考えられる気がします。

終ノ空Ⅱにて、この青い空とつながっててはならないものと終ノ空を言っていますが、
そうなるとすると、終ノ空とは3次元から2次元を見下ろすためのモノ?に当たるかと。
(うまく説明できない)

では、音無彩名とは、
この素晴らしき日々という作品のすべてを読み終わった後、そこまでのプレイヤー視点すべてを知る者
という位置であろう。
つまり、物語中の読者というわけであろうか。
最後の終わったばかりなのに始まる
→素晴らしき日々という作品は終わったのに、ココからまた終業式が始まる
ということについて、終わったのにもう始まるのかという意味があるのか?
最後の屋上で由岐がいなくなったのも、そこで素晴らしき日々という作品が終わったということを意味するのかな


いろいろごっちゃしたから要約+まとめのための付け足し

・終ノ空って何?
3次元の読者(プレイヤー)である私たちが素晴らしき世界という作品の世界を除くための窓的な物
赤い空に目みたいのが見えたのは最後までやってすべてを知っているプレイヤーがセカイすべてを見渡してるって意味?

・音無彩名って何者?
素晴らしき日々という世界に属する2次元の読者(プレイヤー)的位置。
物語中であなたの知っていることなら教えれるっていうのはネタバレだめよ!って意味ですかね?
ちなみにですが、最後に画面が消えるみたいな終わり方になってるやつの意味なんだろうね。

・んで由岐って人物は複数存在するの?
(さっきまでで書いてないこと多いので長いです、そしてこれ全部のまとめになります)
答えはYesでもあるし、Noとでもいえる。
(以下羽咲を羽咲として認知する由岐を由岐、そうじゃないのをユキと書きます。)
私たちは最初に羽咲という存在を知らないのでユキとしてゲームを始めます。
そして7月20日を迎えます。
そのあと、私たちは別の視点でもう一度その世界を経験します。
3次元みたいに時間の経過が不可逆であるならば、もう一度同じ日時を繰り返すことはできませんが、
2次元でゲームであるので、何度も繰り返すことができます。
つまり、繰り返すたびに死んだ人々、ゲーム内の時間は巻き戻されることになる。

そして、ゲームを進めるたびに私たちは違う視点でゲームを始めます。
これが別人物への生まれ変わりと思われます。
これが2次元輪廻転生と考えられると思われる。

人間は自分以外の視点で世界を見ることができないので、そういう考えはできるでしょう。
自分がA君の見てる世界を知るにはA君に生まれ変わるしかないでしょ?
A君の目のあたりにビデオを付けてそのあとその録画したものを見ればA君の視界を見ることはできますが、
あくまで「視界」です、「見ている世界」ではないです。
この辺りは説明するととても長いので「クオリア」で調べてください。

こうして物語を進めていくうちに皆守視点にたどり着きます。
ここでのプレイヤーは羽咲が何者かを知っているので、羽咲を認知できます。
ユキで見られなかった視界も見てます、これが由岐です。
つまり、ユキとして読者が物語を進めてるのを、皆守編で読者が皆守として進めながら由岐と物語を進めてくわけです。

つまり、由岐、ユキは読者(プレイヤー)という人物が同時に同じ時系列に複数存在している
という意味では複数存在しています。が、すべての地点において持っている知識は別であるから別の人物ともいえる
ということに。

終ノ空Ⅱで彩名が名前を聞いた理由は、読者がどのキャラであってもいいことになるので、
共通認識で由岐という形をとるために聞いたのかな?


なんか他にも頭の中にいろいろありますが、今書くために頭の中で出てるのはこのくらいです。
由岐の正体に関しては自分だと完全にわかってるんですが、書き方おかしかったり足りないところもあるかと。
(正直頭あんま働いてないから考えるのだるくて)
もうめんどくさいのでこの辺にしておきます
2013/02/19(火)/23:11:21:コメント(1)|トラックバック(0)
-
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2014/01/12(日)/03:06:38 |URL

コメントの際の注意。
・宣伝・同じ内容の連投は削除等の対象。
・質問等は、しっかり考えてから行ってください。
 聞けば何でも教えてくれるというのは間違いです。
・コメントの返信方法が確立していないので、返せない場合があります(´・ω・`)
・http://とhttps://が禁止ワードとなっています。
 コメント本文のURL入力は頭のhを抜くなり、なんなりしてください
name:

title:

Mail_address:

URL:

comment:

パスワード:

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL

プロフィール

猫と馬

Author:猫と馬
相互リンク希望の方はこちらにコメしてください
閲覧推奨環境
現在不明

フリーエリア

blogram投票ボタン
fc2ブログランキング 人気ブログランキングへ

↑から買い物をしてくれると管理人が喜びます

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

リンク・記事の紹介(引用)について。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。