スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--)/--:--:--:コメント(-)|トラックバック(-)

小太郎ェ……

ルチア√も終わり、
現在攻略できる中で残すは朱音√になったわけです。

明日で片付くかな…?
おそらくまだでしょうけどね。

さっきまでTwitterがバグっていたらしいですね。
丁度ゲーム中に少し見たら、10分前のツイートが順次習得されていた感じ、
ただ、自分のツイートは問題なく送信される……

サーバーが死んでいるのとは少し違う気がしましたけど、いったいなんだったんでしょうね。

(追記でRewriteのネタバレあり)





とりあえず、まず突っ込みたかったのが、

小太郎のキャラがどう考えても圭一(ry
途中から小太郎のボイス(もちろん私の脳内再生)が圭一になっていた件。
(ちなみに小鳥√では太一になってましたね。)

※圭一・・・ひぐらしのなく頃により。
 太一・・・CROSS†CHANNELより

個別√はどのルートがどのライターさんが書いていたか知らないでプレイしていたんですけど、
凄い分かりやすかったね。

何というか、ひぐらし感があふれていましたね。

まぁ、それは竜騎士さんのシナリオということでしょうね。



ルチア√は、別ルートと比較して、非常に独立しているものかと思います。
ガーディアンやガイアは出てきていても、
鍵に直接的に干渉することは少ない……物語の中枢への干渉が薄いストーリでした。

そのおかげか、他シナリオより恋愛観が若干強め…
と言っても、他の恋愛ゲームよりはかなり薄めですね。

ただ、別の√と比べて物語の中枢への迫りが薄かったのが要因か、
どうも見劣りしていしまいます。(あくまで私視点)

自分で描いた文章なのに、コピーの時のルチア視点のあのルチアの反応。
ルチアと戦っている時の静流。(治療中であの動きっておい…)
待ちが瘴気に包まれた時の昨夜さんドコー(ちはやの力や、後の話で生きてることはわかってるけどさ)

何か所か突っ込みたかった場所があったからね。

あと、小太郎がへたれ。

たしかにさ、結果的には言ったんだけどさ、
あの鈍感さを見てると、見てるこっちがむずむず……(´・ω・`)
2011/07/02(土)/23:43:17:コメント(0)|トラックバック(0)
コメントの際の注意。
・宣伝・同じ内容の連投は削除等の対象。
・質問等は、しっかり考えてから行ってください。
 聞けば何でも教えてくれるというのは間違いです。
・コメントの返信方法が確立していないので、返せない場合があります(´・ω・`)
・http://とhttps://が禁止ワードとなっています。
 コメント本文のURL入力は頭のhを抜くなり、なんなりしてください
name:

title:

Mail_address:

URL:

comment:

パスワード:

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL

プロフィール

猫と馬

Author:猫と馬
相互リンク希望の方はこちらにコメしてください
閲覧推奨環境
現在不明

フリーエリア

blogram投票ボタン
fc2ブログランキング 人気ブログランキングへ

↑から買い物をしてくれると管理人が喜びます

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

リンク・記事の紹介(引用)について。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。