スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--)/--:--:--:コメント(-)|トラックバック(-)

ちはや√は特に演出の光るルートだった

あれから、ずっとやり続けて、ちはや√も終わりました。

(追記にRewriteのネタバレあり:注意)







先ほどやっていた、小鳥√とは全然違う方向のシナリオだったと思います。

戦いのシーンが多いので、その部分はすごいわくわくしますし、
感動する部分はかなり感動します。

ただ、ミドウが手伝ってくれるところとか、ご都合主義が濃かった場所はありましたがね。

戦いのシーン等が多い関係で、
演出がかなり光っていたと思います。

たぶんこれクラスの演出をするとなると、現存の携帯機への移植は、
さすがにこれを劣化させる必要が出るでしょうから、PCだからこそ楽しめるものかと思ったりします。

シナリオ全体としては、上気した通りの感じです。
ただ、私の体力が尽きてきたのが原因かもしれませんが、もうちょっと短くてもよかったと思ったりしました。
これはもう終わりかな?と思って続けたら意外と長くて……(こんな時間までやってしまったわけです)

そのため、感動のポイントは何か所もあります。

ただ、Keyらしさはあまり感じなかったですね。
ジャンプ系の漫画…バトル物が好きな人はこのルートは好きそうな気がします。

私個人としては、なかなか良かったものだと思います。

ただ、朱音さんのキャラの変わりようといい(これは別にいいでしょう)、
静流√やってないのに眼帯外してるのを見てしまっても…(それに小太郎がそれに突っ込まないのも気になる)、
他にもちょっと気になるところがあるので、そのような評価です。

あと、ちはやより咲夜の方が目立っている気が(ry



P.S
風呂入る前にこの記事書いて、
風呂出た直後の今。

さっきより、頭が働く状態になって思ったんですが、
この記事の文章が崩壊している気がしますよ(´・ω・`)

見直したわけじゃないですけど、直観的にそんな気がしたのです。

要点をかいつまめていなくて、むしろいらない部分を書いたような気が・・・・
直さないけど。
2011/07/02(土)/02:13:41:コメント(0)|トラックバック(0)
コメントの際の注意。
・宣伝・同じ内容の連投は削除等の対象。
・質問等は、しっかり考えてから行ってください。
 聞けば何でも教えてくれるというのは間違いです。
・コメントの返信方法が確立していないので、返せない場合があります(´・ω・`)
・http://とhttps://が禁止ワードとなっています。
 コメント本文のURL入力は頭のhを抜くなり、なんなりしてください
name:

title:

Mail_address:

URL:

comment:

パスワード:

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL

プロフィール

猫と馬

Author:猫と馬
相互リンク希望の方はこちらにコメしてください
閲覧推奨環境
現在不明

フリーエリア

blogram投票ボタン
fc2ブログランキング 人気ブログランキングへ

↑から買い物をしてくれると管理人が喜びます

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

リンク・記事の紹介(引用)について。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。