スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--)/--:--:--:コメント(-)|トラックバック(-)

「ほのかに光る蛍光灯」 従来の寿命の1.5倍も長持ち!

久々にこういう記事を作りますね。
興味の持てる記事が出てきたよやっと(´∀`)


NECの蛍光灯『ホタルックα』はスイッチを切っても明るさが続くので、突然真っ暗になって困ることがなくなるのである。実際に購入して試してみたが、確かにスイッチを切ってもボヤーッとした明るさが2~3分ほど続いた。

ハッキリとした明るさではないものの、周囲を確認できるほどの明るさを発していた。これならば、突然停電になったり、計画停電の夜に照明が消えても驚かなくてすむ。このような蛍光灯を「残光タイプ」と呼ぶ。
文献:災害&停電対策に良い「スイッチを切っても明るい蛍光灯」 ロケットニュース24



これなら、突然停電になっても、
なってから対策が多少はできるでしょうね……

調べてみましたが、10分以上電気をつけてた場合光るらしいです。

それに、

発売元のNECも「突然の停電であかりが消えても周りの様子が見えて安心です」や「事故や災害で万が一ランプが壊れてしまったときにも、飛び散った破片が光って見えるので、ご家族の安全を守ります」と解説している。
文献:災害&停電対策に良い「スイッチを切っても明るい蛍光灯」 ロケットニュース24


とのことですので、
最悪の場合でも、けがとかを多少は減らせそうな感じがあります。

実際のところわかりませんが、蛍光灯の材質が光を吸収して発光するような素材か何かでしょうかね?
実際あの距離で光を浴びれば、そういうことは難しくはありませんからね……

amazonで値段の方をほかの蛍光灯と比較してみましたが

新品だとむしろホタルックαの方が安いくらいです。

※このサイズはちょうど調べて一番手のつく感じで出てきたので、例として出させていただきました。
  ほかサイズは、未確認ですので、気になったら調べてもらえば…と思います。

ちょうどですので、上記の2つで比較させていただきますが、
上記左の蛍光灯の方は参考寿命が6000時間くらいだそうです。

それに比べてホタルックαは9000時間とのこと。

ほかにもホタルック系はありますが、この時間はαだからこそみたいです。

光の強さとかは実際に使ってみないとわかりませんが、
通常の蛍光灯としてもかなり良さそうな感じです。



個人的見解

普段寝る際にも布団に向かうまで、こけそうになったとかはよくある話だと思います。
そういう時にもこの蛍光灯なら足元も見えるので安心そうです。

逆に言えば、布団の上で電気をきるかたには邪魔とかあるかもしれませんね。
体験しないとどれくらいの光かはわかりませんけど、
たぶん発光程度なので、大概の人はあまり気にしないような気もします。

昼間っから多少光っても問題ないだろうし、寿命も結構長そうなので、
学校で使ってもらえれば…と思ったりしないこともありません。

気になった方や、ちょうど蛍光灯が切れかけの方は注文してみてはいかがでしょうか?
amazonのホタルックα検索結果



2011/03/27(日)/11:46:43:コメント(0)|トラックバック(0)
コメントの際の注意。
・宣伝・同じ内容の連投は削除等の対象。
・質問等は、しっかり考えてから行ってください。
 聞けば何でも教えてくれるというのは間違いです。
・コメントの返信方法が確立していないので、返せない場合があります(´・ω・`)
・http://とhttps://が禁止ワードとなっています。
 コメント本文のURL入力は頭のhを抜くなり、なんなりしてください
name:

title:

Mail_address:

URL:

comment:

パスワード:

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL

プロフィール

猫と馬

Author:猫と馬
相互リンク希望の方はこちらにコメしてください
閲覧推奨環境
現在不明

フリーエリア

blogram投票ボタン
fc2ブログランキング 人気ブログランキングへ

↑から買い物をしてくれると管理人が喜びます

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

リンク・記事の紹介(引用)について。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。